施工紹介
2020/10/28

オリジナル家具:古里小学校紙芝居木枠

こんにちは。長野市の設計事務所・工務店 豊木工舎です。

長野県北信エリアを中心に、お客様の想いに寄り添い、設計~施工まで請け負っています。

今回は豊木工舎が得意とする手作りのオリジナル家具をご紹介します。
建築士さんの手作り紙芝居を上演するための木枠(きわく)です。

■【オリジナル家具】手作り紙芝居の木枠を作成しました

お付き合いのある設計士さんからご相談を頂き、長野市の古里小学校に寄贈する紙芝居用の木枠を作ることになりました。

ご自身の母校でもある古里小学校の130年の歴史を小学校のみなさんでもわかりやすい内容でまとめられていて、
「学校ってみんなの大切な宝物なんだね」というメッセージが込められたとても素敵な紙芝居です。
なんと、お話もイラストも設計士さんみずからによるものなんですよ。

●大工さんの手作り!紙芝居用木枠のご紹介


木枠に必要なパーツを用意して組み立てていきます。


先ほどのパーツは紙芝居が入るフレーム部分に使用しました。


フレームが完成!


こちらのパーツはフレームをのせる「台」の部分になります。


バッチリ!


素敵な紙芝居にピッタリの木枠が完成しました!

みんなの夢や希望がいっぱい詰まった古里小学校130年の歴史を入学したばかりの1年生でも伝わるように考えて作りました。
大切に受けついでもらえそうですね。