株式会社豊木工舎

ブログ

BLOG

ブログ

被災された住宅の『災害救助法に基づく住宅の応急修理』を行います。


台風19号による河川の氾濫被害、台風災害に遭われた皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
一日も早く日常が戻ることを心からお祈り申し上げます。

豊木工舎は、台風19号により被災した住宅について、応急修理を行う、長野市の『住宅の応急修理事業者名簿』に登録されています。
被害に遭われたお住まいや社屋に関して、修理業者をお探しの場合はご連絡ください。

■災害救助法に基づく住宅の応急修理について

1.対象となる応急修理 屋根等の基本部分、ドア等の開口部、上下水道等の配管・配線、トイレ等の衛生設備等、 当該住宅での生活に欠くことのできない部分であって、緊急に応急修理を行うことが適当な箇所 2.応急修理の限度額 住宅一戸あたりの応急修理限度額は 595,000 円(税込)。 3.対象となる方・・・次のすべての要件を満たす方 ①住宅が、半壊または大規模半壊の被害を受けている方(※1) ②応急修理を行った後、当該住宅で生活する方 ③災害救助法に基づく応急仮設住宅等を利用しない方、利用していない方 ④自らの資力では応急修理をすることができない方(大規模半壊は除く) ※1:全壊の住宅は、修理を行えない程度の被害を受けた住家であるため、応急修理の対象とはなりません。 ただし 全壊の場合でも、応急修理を実施することにより居住が可能となる場合は対象となることもあります。 り災調査が未済の方(り災証明書の発行が未済な方)はご相談ください。

豊木工舎では、お客様の思いに寄り添いながら、私たちのできることで、立ち上がるお手伝いをしてまいります。

また、被害に遭われた方に「IHコンロ」をお譲りいたします。 ご希望の方おられましたら、お問い合わせください。 tel.026-480-2614 豊木工舎では長野県北信エリアを中心に、お客様の想いに寄り添い、設計~施工まで請け負っています。