株式会社豊木工舎

ブログ

BLOG

ブログ

福利厚生倶楽部(リロクラブ)とのサービス提携をスタート


こんにちは。
せっかくの4連休ですが、雨続きですね。
本来であれば、東京オリンピックが開幕していた連休、コロナ禍によりオリンピックどころか、行動に慎重になってしまいましたね。みなさん、どのように過ごされましたか?
今朝のように雨もひどくなると、またどこかで豪雨や浸水被害が起きるのではないかと、昨年の台風被害が頭をよぎり、心配になってしまった方もいると思います。
豊木工舎では、そんな不安や心配が少しでも軽減につながるよう、情報発信を心がけています。

今回は、家族の成長やライフスタイルの変化に伴い必要となってくるリフォーム、そして、長く住むために必要不可欠なメンテナンスや修繕の事例をご紹介します。

■リフォーム事例1:増築

台風19号被害を受けた長野市篠ノ井で「解体からリフォーム+増築」 以前、リフォームの状況をお伝えしました。 施工事例:応急修理リフォーム+増築(長野市篠ノ井) まずは生活できるよう、先に母屋のリフォームを完成させ、その後、増築工事を行いました。 母屋の裏に新たなお部屋が増築され、室内干しができるよう天井吊り上げも設置しました。 今までより広く、そして機能的に使えますね。

■リフォーム事例2:和室改修(天井のタバコのヤニ汚れ)

和室の改修を行いました。 その際、天井板がタバコのヤニ汚れで黒ずんでいたため、特殊な薬品でクリーニングを行いました。 タバコを吸われるご家庭では、天井や壁のタバコによる黄ばみ、タバコのヤニに付着する汚れが気になる方、とても多いと思います。 快適な住まい空間を維持するためにも定期的にクリーニングを行うと良いですね。 しかし、クリーニングを依頼するには、部屋の物を退かさなくてはならず、その手間ゆえに気になってもなかなか依頼できないことも多いでしょう。 そんな時は、今回のように何かの工事とセットで行うと一石二鳥で済みます。 例えば、屋根や外壁の塗り替えのタイミング、水回りリフォームのタイミング、給湯器入れ替えのタイミングなど、家を維持していくためには一定のタイミングでメンテナンスや修繕が必要なタイミングが出てきます。 その時に併せて気になる部分をご相談いただくのがおすすめです。

■福利厚生倶楽部(リロクラブ)との提携スタート

契約者数12,600社、会員数735万人が加盟する福利厚生アウトソーシングサービス「福利厚生倶楽部(リロクラブ)」とサービス提携いたしました。 多彩なカテゴリの中の「住まい・引越し」から「リフォーム」をご選択いただくと、福利厚生サービスを受けられる施設の一つとして「豊木工舎」が掲載されています。 会員の方であれば、家のリフォーム・修繕を福利厚生として行えます。大きな金額を一度に捻出するのが難しいという場合も、状況に応じて数年単位で分けて行っていけば、自己負担を抑えることができます。

・転勤で都心に在住中だけど、長野県内に持ち家があるので、戻る前に手入れをしたい

・実家が長野にあり、両親の今後に合わせリフォームしてあげたい

などの思いをお持ちの方は、ぜひご活用ください。 福利厚生倶楽部 住まいに関するお悩み、お困りごと、心配ごと、お気軽にご相談ください。 感染症対策のための塗料や床材も扱っております。 家の中や室内空間のウイルス対策としてできること 家の中や室内空間の感染症対策としてできること[床編] 安心して暮らせる住空間のため、些細なことでも遠慮なくご連絡くださいね。 https://toyokikousha.jp/ TEL:026-480-2614

【LINEでお問い合わせ】

LINEからのお問い合わせも承っております。 1対1のトークなので、ご安心してお問い合わせくださいね。 https://lin.ee/meF3Y9z
ただいま『不動産を手放したい・探している』『土地を探している・売りたい』方を募集しています。 お気軽にお問い合わせください。