株式会社豊木工舎

ブログ

BLOG

ブログ

施工事例:昔ながらの土壁、左官職人の生み出す技(高山村 M様邸)

2020.5.22


こんにちは。長野市の設計事務所・工務店 豊木工舎です。

長野県北信エリアを中心に、お客様の想いに寄り添い、設計~施工まで請け負っています。 今回はリフォームの施工事例として、長野県上高井郡高山村の古民家の土壁補修工事をご紹介します。 高山村は山田温泉・五色温泉などで有名ですね。

■施工事例紹介:昔ながらの古民家。土壁の補修を行いました

土壁リフォームのお話は高山村に住んでいる協力業者の大工さんから頂きました。 「塗り壁の補修」は大工仕事ではなく左官業となるため、知り合いの左官屋さんにお願いをしてやってもらいました。 今回ご依頼を頂いたのは高山村にある築数百年の茅葺き(かやぶき)屋根の古民家住宅です。 とても貴重な建物なんですよ。

< 土壁補修前 >

「煤(すす)」で黒く染まった天井や土壁。 元は土の色だったものが、長い年月をかけて囲炉裏の煙にいぶされて染まったものです。 つくろうとしても容易につくることが出来ない、深みのあるとても美しい色あいです。 今回は壁の部分を補修し、白く塗り替えます。 他の部分を汚したり傷がつかないようにビニールシートで養生(保護)を行い作業します。 壁はところどころ土がはげ落ちてしまっているので補修も行います。 塗って、乾かして、塗って、乾かしてという手間と時間のかかる作業が続きました。 完成です。 きれいに塗りあがり、部屋も明るくなりました。 左官職人の生み出す技ですね。 美しく色づいた天井や梁(はり)などはそのまま活かされ、コントラストもきれいです。

●昔ながらの「塗り壁」の良いところとは?

土という性質から冬の保温性はあまり期待できませんが、かわりに夏は家の中がすごく暑くなるということがなくひんやりと涼しいことです。 また、土壁が呼吸するので余計な結露もなく、乾燥もしないので過ごしやすいんですよ。 昔の感覚で家を造ると、現代のように部品などにプラスチックなどの石油製品を使用しない分、環境にもやさしい家になりますね。 豊木工舎では、新築だけでなく各種リフォーム工事も請け負っております。 ご希望の方はぜひご相談下さい。 https://toyokikousha.jp/ TEL:026-480-2614

【LINEでお問い合わせ】

LINEからのお問い合わせも承っております。 1対1のトークなので、ご安心してお問い合わせくださいね。 https://lin.ee/meF3Y9z
ただいま『不動産を手放したい・探している』『土地を探している・売りたい』方を募集しています。 お気軽にお問い合わせください。

オリジナル家具:古里小学校紙芝居木枠

2020.5.15


こんにちは。長野市の設計事務所・工務店 豊木工舎です。

長野県北信エリアを中心に、お客様の想いに寄り添い、設計~施工まで請け負っています。 今回は豊木工舎が得意とする手作りのオリジナル家具をご紹介します。 建築士さんの手作り紙芝居を上演するための木枠(きわく)です。

■【オリジナル家具】手作り紙芝居の木枠を作成しました

お付き合いのある設計士さんからご相談を頂き、長野市の古里小学校に寄贈する紙芝居用の木枠を作ることになりました。 ご自身の母校でもある古里小学校の130年の歴史を小学校のみなさんでもわかりやすい内容でまとめられていて、「学校ってみんなの大切な宝物なんだね」というメッセージが込められたとても素敵な紙芝居です。 なんと、お話もイラストも設計士さんみずからによるものなんですよ。

●大工さんの手作り!紙芝居用木枠のご紹介

木枠に必要なパーツを用意して組み立てていきます。 先ほどのパーツは紙芝居が入るフレーム部分に使用しました。 フレームが完成! こちらのパーツはフレームをのせる「台」の部分になります。 バッチリ! 素敵な紙芝居にピッタリの木枠が完成しました! 設計士さんにうかがうと、みんなの夢や希望がいっぱい詰まった古里小学校130年の歴史を入学したばかりの1年生でも伝わるように考えてつくったのだそうです。 大切に受けついでもらえそうですね。

■【オーダーメイド】熟練大工特製のオリジナル家具を製作します!

豊木工舎では、お客様のご要望にあわせてさまざまなオリジナル家具を製作いたします。 熟練大工による手作りで、小さなものから住宅用の大型家具まで細かな要望も反映することができます。 ご希望の方はお気軽ご相談下さい。 オリジナル家具の制作事例はこちらのブログ記事をご覧ください。 豊木工舎通信 vol.7「オリジナル家具」 https://toyokikousha.jp/ TEL:026-480-2614

【LINEでお問い合わせ】

LINEからのお問い合わせも承っております。 1対1のトークなので、ご安心してお問い合わせくださいね。 https://lin.ee/meF3Y9z
ただいま『不動産を手放したい・探している』『土地を探している・売りたい』方を募集しています。 お気軽にお問い合わせください。

はじめての家づくり1:新築設計打ち合わせ(長野市 S様邸)

2020.4.30


こんにちは。長野市の設計事務所・工務店 豊木工舎です。

長野県北信エリアを中心に、お客様の想いに寄り添い、設計~施工まで請け負っています。 今回のブログは新築住宅の設計プラン打合せの様子をご紹介させて頂きます。 豊木工舎では新築で家づくりを行う際は、お客様に完成時の姿をよりイメージして頂きやすいように3D画像と当社自慢のVR(バーチャル・リアリティ)システムを取り入れながらのご提案をさせて頂いています。

■リフォーム&新築設計事例紹介:長野市津野のお客様

今年2月に台風19号復興支援工事の「事例紹介:リフォーム(長野市 松代町/豊野/津野・千曲市)」というブログ記事でご紹介させて頂いた長野市津野のS様。 農業を営まれていますが、今回の台風により3メートルの浸水被害を受け、自宅の解体&リフォームと農業用倉庫の修復のご依頼を頂きました。 まずは農作業ができるようにとのご希望があり、先に着手していた農業用倉庫の修復が終わり、現在はご自宅の設計プランについて打合せを重ねています。

< 修復後の農業用倉庫 >

■家づくりの打合せのようす

現在新築部分の設計プランの図面を進めており、1階に農業用物置・車庫、2階が居住スペースとなる予定です。 また、今回の浸水被害の経験から基礎を50cm高く設計しています。 図面完成後にVRで家の中の様子をご確認いただき、早ければGW明けに着工して寒くなる前の10月位~年内の完成を見込んでいます。

■【無料】お客様の設計プランを3D画像とVR(バーチャル・リアリティ)で視覚化します!

はじめての家づくりは、大きな買い物ということもあり、皆さんだれでもがとまどうもの。 豊木工舎では新築の家づくりを行う際、お客様に完成時の姿をよりイメージして頂きやすいように3D画像とVR(バーチャル・リアリティ)システムを使ってご提案と打合せをさせて頂いています。 現在、長野市を含め新型コロナウイルスの影響からTOTO・リクシルなど住宅設備機器(トイレ・お風呂・洗面所・キッチンなど)のショールームが閉鎖しており、仮に営業を再開しても3密の問題も考えられることなどから実物の機器を確認することが難しい状況です。 当社の打ち合わせでは3D画像のご用意やVR体験をしてもらうことで、希望する設備機器の雰囲気や実際の配置などイメージしていただき、打ち合わせがスムーズに進んでいます。

●3D画像

平面図ではわかりにくい設計 プランも、3D画像にすることで一目瞭然。 お客様からもわかりやすいとの声を頂いています。

●VRシステム

当社自慢のVR(バーチャル・リアリティ)技術を活用した、仮想の住宅空間を創り出す事ができる最新のシステム。 圧倒的な没入感でまるで建物の中にいるような感覚を味わう事ができます。 家づくりの際、完成するまではよくわからないという不安も、VR体験なら事前に確認が可能です。 家の中を自由に歩き回ったり、家具の動作を試したり。触れた感触も味わえます! 新築 VR体験はこのような感じです!(画像のクリックで動画が再生されます) 設計プランの確認はもちろん、体験だけでもとても楽しいですよ! VR体験のようす(千曲市A様) 実際に住宅を建てる時は、設計がある程度できたところ(設計契約)でVR体験を行ってから細かい打ち合わせに移ります。(VRシステム導入前は、住宅の1/100スケール模型を作るか、図面からの想像だけでご理解頂いていました。)また、当社では費用に上乗せすることはいたしませんのでご安心下さい。(無料&予算は変わりません) VRはお試し体験も可能です。ご希望の方はお問い合わせください。 (場所は豊木工舎長野駅東口オフィスとなります。)

■【ご来店時マスクご提供】打合せはマスク配布&次亜塩素酸除菌実施、完全予約制。

豊木工舎ではお客様の安全を考え、打合せを完全予約制として、お越しいただくのは1組のみとしております。 打合せ時は社員全員マスク着用の上、室内は次亜塩素酸スプレーによる減菌を実施しております。 ご来店のお客様にも人数分のマスクをもれなく配布させて頂いております。 ご希望の方はお気軽にお問い合わせください。 豊木工舎でははじめての家づくりでも安心して進められるよう心をこめてお手伝いをさせて頂きます。 ぜひお気軽にご相談ください。 https://toyokikousha.jp/ TEL:026-480-2614

【LINEでお問い合わせ】

LINEからのお問い合わせも承っております。 1対1のトークなので、ご安心してお問い合わせくださいね。 https://lin.ee/meF3Y9z
ただいま『不動産を手放したい・探している』『土地を探している・売りたい』方を募集しています。 お気軽にお問い合わせください。

施工事例: 木のぬくもりあふれるナチュラルな家(新築 長野市三輪 H様邸)

2020.4.24


こんにちは。長野市の設計事務所・工務店 豊木工舎です。

長野県北信エリアを中心に、お客様の想いに寄り添い、設計~施工まで請け負っています。 今回は3月18日にご紹介した長野市のH様邸が完成しましたのでご紹介します。 木のぬくもりを感じるナチュラルな雰囲気の素敵な新築住宅です。

■長野市三輪の新築「H様邸」

今年1月の着工から施工の様子をご紹介していた長野市のH様邸。 このたび無事に完成し、現在は4月30日のお引き渡しに向けて外構工事など最終調整を行っています。

■H様新築マイホームのポイント

・ご夫婦とお子さん2人の4人家族 ・奥様のお父様(建築士)による設計 ・1階に寝室、リビングが2階 ・家じゅうに木のぬくもりを感じるナチュラルな家

■新築マイホームのご紹介

入口から素敵なH様のお宅は、奥さまのお父様(建築士)によるご設計。 家のあちこちにマイホームづくりの参考にしたいおしゃれな工夫が沢山つまっています。 家の中は無垢のフローリングを使用していて、玄関を入ると木の香りに包まれます。 淡い色合いの中に、建具(戸や扉など)の濃い色が空間を引き締めています。 右側の引き戸の部屋に入ると・・・。 便利なウォークインクローゼットになっています。 右側の壁は、壁の穴にフックを掛けて使用します。 壁板はなんと音楽室に使用されているものと同じ。アイデアですね。 服やバッグなどの大きなものから、帽子やキーホルダーなどの小物まで色々活用できそうですね。 右側の引き戸はこの土地にあった旧宅のものを再利用しています。 旧宅は設計をされたお父様のご実家で、この他にもいくつか建具を再利用しています。 先ほどのウォークインクローゼットの引き戸も旧宅のものを使用されています。 想いのこもった家具が時代を経て素敵に受け継がれていますね。 日差しを感じる階段をのぼって2階へ。 階段の向こうから差し込む陽の光が気持ちよく、グレーのアクセントクロスや壁のライトもセンスを感じますね。 2階リビングダイニングです。 こちらも木の香りがあふれるくつろぎ空間です。 右奥にみえる上への階段をのぼると・・・。 中3階の小屋裏スペースです。 階段でのぼるのでアクセスが良く、使いやすい空間です。 秘密基地のようでわくわくしますね。 このお宅のシンボルともいえる「明り取り(高窓/ハイサイドライト)」。 前回の記事では屋根側の完成写真をご紹介しましたが、内側も完成しました。 天井のシーリングファンやライト類にも注目してみてくださいね。 オーナー様のセンスを感じられる素敵なものばかりです。 スポットライト増設用のレールも設置されています。 1階トイレ&洗面台、2階の洗面台です。 木製の棚・ライト・タイルなど、トーンはそろえつつもそれぞれ個性があって、使うのが楽しみな空間ですね。

■木のぬくもりあふれる夢のマイホームが完成!

いかがでしたでしょうか? 娘さんご家族の夢を建築士であるお父様が形にされた家が完成しました。 素敵なマイホームのご新築、おめでとうございます! 豊木工舎では心をこめて理想の新築マイホームをおつくりするお手伝いをさせて頂きます。 ぜひお気軽にご相談ください。 https://toyokikousha.jp/ TEL:026-480-2614

【LINEでお問い合わせ】

LINEからのお問い合わせも承っております。 1対1のトークなので、ご安心してお問い合わせくださいね。 https://lin.ee/meF3Y9z
ただいま『不動産を手放したい・探している』『土地を探している・売りたい』方を募集しています。 お気軽にお問い合わせください。

施工事例:応急修理リフォーム+増築(長野市篠ノ井)

2020.4.17


こんにちは。長野市の設計事務所・工務店 豊木工舎です。

長野県北信エリアを中心に、お客様の想いに寄り添い、設計~施工まで請け負っています。 今回は復興支援工事に関連するリフォーム施工事例の3回目をご紹介します。 応急修理を依頼頂く際の参考になれば幸いです。

■リフォーム事例

台風19号被害を受けた長野市篠ノ井で、新たに2件の復興支援工事を行っています。 2件とも施工をされた建築屋さんからご紹介いただき、お受けすることになりました。 どちらも同じような状況で被災され、解体からの工事となりました。

●長野市篠ノ井(1):解体からリフォーム+増築

・1月にご相談をいただき、打合せを進めて3月から工事がスタート。 ・解体後リフォーム+増築で決まり、リフォーム・増築ともにほぼ同時に着工。 ・完成はリフォーム分が5月連休前、増築分までを含めて5月末位を予定。 ・部品の品薄の影響から、キッチン・バス・トイレは外して保存・再利用。

< 工事のようす >

お風呂場スペースの修理です。 壁まで外してやり直しました。床部分に見えているのは給排水の設備です。 手前左は洗濯スペースです。 外観です。 住宅裏のこちらのスペースに、母屋につながる形で増築工事を行っています。 新型コロナウイルスの影響で、ウォシュレットトイレやIHコンロ、給湯器など水回りの機器や部品の入荷の遅れが発生し、住宅の現場では工事の遅れも発生しました。 こちらのお宅の場合、キッチン・お風呂などはいったん外して保管して再利用することになり、無事に工事が進みました。 ※4月17日現在、入荷状況は徐々に改善しつつあり、今後の工事には影響はないと思われます。

●長野市篠ノ井(2):解体からリフォーム

・1つ目のお宅と同様、1月にご相談を頂き、打合せを進めて3月から工事がスタート。 ・完成は5月連休前を予定。 こちらのお宅の場合、コロナウイルスの影響で材料が入らず、しばらくの間工事がストップしていました。 現在は修復までがおおむね終わり、これから内装工事を行う予定です。 工事の様子は今後もご紹介させていただく予定です。 豊木工舎では復興支援工事もお受けしていますのでご相談ください。 https://toyokikousha.jp/ TEL:026-480-2614

【LINEでお問い合わせ】

LINEからのお問い合わせも承っております。 1対1のトークなので、ご安心してお問い合わせくださいね。 https://lin.ee/meF3Y9z
ただいま『不動産を手放したい・探している』『土地を探している・売りたい』方を募集しています。 お気軽にお問い合わせください。

Categories

  • (42)
  • (10)
  • (20)
  • (4)